SA救済プログラム

~Citrix getCurrent

概要

  • getCurrentは、SAの有効期限が切れてしまったライセンスをお持ちのお客様への「救済プログラム」で、新規製品を購入するよりもお安くバージョンアップができるのが特徴です。
  • 2017年1月1日をもってSubscription Advantage(SA) 付きラインセンスの販売が終了したことを受け、SAリカバリにつきましても終了することになりました。何卒、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

種類

SAの状況 プログラム詳細
カレント(通常更新) 現行通り通常の更新費用を適用。Citrix Solution Advisor、またはCitrixへの直接申し込みにより購入できます。
リインステイトメント失効後31~365日 失効期間プラス1年間の料金でgetCurrentを適用。20%の遡及手数料が加算されます。Citrix Solution Advisor、またはCitrixへの直接申し込みにより購入できます。
計算例) 2011/10/1 に失効し、2012/1/10に見積発行の場合
2011/10/1~2013/1/10 までの期間に20%の遡及手数料がかかります。有効期限は2013/1/10までに設定されます。※必ず正式な見積のご依頼をSA担当までお願いします。
リカバリ失効後366日以上 getCurrentリカバリ価格適用。詳細はSAリカバリのご案内をご参照ください。
*ご使用中の製品によっては getCurrentリカバリが適応できない場合もございます。詳しくは、下記までお問い合わせください。

価格表 (リインステイトメントの価格はSA担当にお問い合わせ下さい)

価格表はこちら

お申し込み方法はこちらをご覧下さい

SA救済プログラムに関するお問い合わせ先

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社

リニューアルセールス部
TEL:03-4577-5990(平日9:45-17:30)
FAX:03-4577-5915
E-MAIL jpnsubcadv@citrix.co.jp

※製品購入についてはシトリックス認定パートナーへお問い合わせください。またシトリックスの保守をお持ちで技術的な質問がある場合は、シトリックステクニカルサポートまでお問い合わせください。

 

ページトップへ